12/29『高校演劇審査員キャラバン』やります!

既に Twitter で告知しましたが、12月29日(日)19時30分〜より『高校演劇審査員キャラバン』というトークイベントを行います。基本的に今までやってきたBITEキャラバンの雰囲気を活かした「喋り場」のようなイベントにするつもりです。ただし、新しい試みでもあるので、このブログでイベントに関する補足的な説明をさせて頂きます。「興味はあるけど……、どうしよう?」と迷われている方は、是非参考にしてみて下さい。

○開場19時、開演19時30分、大体2時間程度のイベントです。会場は下北沢Reading cafe ピカイチ(下北沢駅より徒歩5分程度)。

○予約不要ですが、キャパ20席弱なので、ご希望の方は予約も承ります。予約・お問い合わせは jiensya@hotmail.co.jp まで。

○会場はフードの持ち込みが自由です。トーク中の飲食もOK。
○もしもフードをさしいれて頂ける場合は、他の来場者も含め、会場全体でシェアしたいと考えています(ほんのり忘年会のような雰囲気を作りたいw)。
○ドリンクは会場内(カフェ営業中、アルコールあり)にてご注文をお願いします。
○いわゆる「登壇者と傍聴者」という関係ではなく、何かコメントしたいことがあれば挙手などで合図をして下さい。司会は園田が担当します。会場全体で「発言者の声を聞く」というスタンスで進行したいと考えています。(もちろん傍聴のみの方も歓迎します)。
○当日はTwitterでライブ配信を予定しています。来場者の方が発言する際、その音声も配信されてしまうので、その点をご了承下さい。ただし、意図的に来場者の顔や姿を映すことは致しません。

BITEキャラバンから派生した初めての試みです。年末のお忙しい時期だと思いますが、よろしければ遊びに来て下さい。ご来場お待ちしております。

投稿者プロフィール

園田喬し
園田喬し
○演劇ライター、編集者、演劇雑誌『BITE(バイト)』編集長。2005年より演劇専門誌『演劇ぶっく』の編集部員として国内現代演劇の最先端を取材。演劇ぶっく副編集長を経て、現在は演劇雑誌『BITE』を発行、マスメディアの取材対象になりにくい小劇場シーンを積極的に取り上げている。この他、演劇情報媒体での執筆や演劇関連事業に携わるなど、その活動範囲は多岐に渡る。年間観劇数は150〜200本程度。落語、散歩、文鳥が好き。
最新の投稿

次へ 投稿

前へ 投稿

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

© 2020 BITE